目立ってしまったしみやそばかすを除去するなら

しみやそばかすが気になる場合にお勧めの美容液成分は、ビタミンC融合体とハイドロキシンです。ビタミンC融合体は、体内でビタミンCになり、メラミン色素を分解する効果があります。ただ、肌を乾燥させる作用があるため、保湿成分も配合された美容液を選びましょう。ハイドロキシンは、「お肌の漂白剤」と呼ばれるほど、しみやそばかすの色素を除去し、高い美白効果が期待できます。それだけ刺激が強いため、肌にあったものを選ばないと、赤みやかぶれにつながるので注意が必要です。

しみやそばかすを事前に防ぎたいなら

白くて美しい肌の敵は、紫外線によるしみやそばかす。できれば事前に防ぎたいですよね。そんな方におすすめの美容液成分は、アルブチンやエラグ酸です。これらはしみやそばかすの原因となるメラニンが大量に生成されるのを防ぐ働きをします。アルブチンは、コケモモ、梨などの植物に含まれています。肌への刺激はほとんどなく、安心して使用できます。エラグ酸は、ブラックベリー、ラズベリー、イチゴなどに含まれており、高い抗酸化作用があります。サプリメントにも使用されているもので、注目されています。

美白美容液の効果を高める使い方

美白美容液は高価なので、お肌により良い結果を出したいですよね。効果を高めるためにお勧めのの使い方を紹介します。まずは基本に忠実に化粧水、美容液、乳液という順番を守ること。化粧水で肌の水分量を調節し、美容液が浸透しやすくし、乳液で蓋をします。つける量は惜しまず、1回2プッシュ。1回目をつけた後20秒ほど置いて、2回目をつけます。3回目は気になるところへ部分的に。お肌に馴染ませたらハンドプレスです。手で押さえることで浸透率が格段に上がります。シミ部分はワンポイントで重ねづけが効果的。せっかく選んで購入した美容液ですから、正しい使い方で、効率よく効果を発揮させましょう。

美容液は肌の具合を良好に保つための基礎化粧品の一種です。素肌に塗り込んで使用するため、品質を良好な状態に保つ必要があります。家庭で扱う際は冷暗所に置き、開封したらすぐに使い切るように心がけます。